症例報告

審美歯科の症例

審美歯科とは?

審美歯科

審美歯科とは歯本来の「食べる・噛む」と言った機能を取り戻すと共に、見た目の美しさ「歯の形や歯の色」にも考慮した治療方法です。口元が健康的で美しければ第一印象も大きく変わります。かねだ歯科クリニックでは美しい口元を持つことで人生がより豊かになるようにと願っております。

審美歯科は虫歯や歯周病などの治療時に、審美的な視点で治療を行うことだけではなく、
現状の歯の「見た目」にお悩みの方への治療も行っております。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 歯の隙間が気になる。
  • 歯の黄ばみ・黒ずみが気になる。
  • 歯のかけが気になる。
  • 銀歯や詰め物が気になる。

審美歯科の構造

ホワイトニング

ホワイトニング

歯のホワイトニングとは、加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を白く漂白する事を言います。かねだ歯科クリニックでは歯の表面だけでなく、歯の内部の色素を分解して口元を明るくします。

治療前後

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯の隙間、前歯の形をバランスよくしたい・・・と思われている方に最適な治療法です。ラミネートベニアは「付け爪」の感覚で、薄いセラミックを歯の表面に張り付けることにより、歯へのダメージもなく、ごく自然に仕上がります。

断面図

オールセラミック

オールセラミック

一般的に虫歯などの治療には金属製のいわゆる「銀歯」を用いるのが一般的です。しかし、銀歯は口を開けたときに目立ってしまうのが審美的観点から言うと欠点となります。オールセラミックは丈夫な上に、本物の歯と見分けが付かない質感や美しい白さが特徴の素材です。

治療前後

審美歯科に関するよくある質問

審美歯科の症例報告

画像をクリックで治療前・治療後の写真が見られます。

オールセラミック

© 2013 かねだ歯科クリニック All Rights Reserved.